ブログ

2010 9月 16th

ニューフェイス

我が家にニューフェイス登場!!
まだ生後2週間ほどの猫ちゃんです。
share-gakiさんのHPで、サスケの時と同じように里親募集の記事をみつけたのは、4日ほど前でした。田原で自然栽培を実施している廻屋農園さんが、捨て猫を保護しているというのです。
我が家には、猫の「サスケ」と犬の「ナルト」がいるのですが、猫ならもう一匹ぐらいなら増えてもいいかな?ということで、さっそくコンタクトをとりました。
赤ちゃんの時から兄弟と離すと可愛そうなので、2匹もらおうという話も出ていたのですが、みんなメスということで、やはり1匹だけもらうことになりました。
女の子ということで、名前は『サクラ』に決まりました。理由は・・・・お分かりですか?
ミルクもたくさん飲んで、よく寝て、頼もしい限りです。
サスケは、遠巻きながら、様子をうかがっています。でも、やはりエサとは思わないらしく(サクラの大きさで動く動物は、確実に獲物として認識されるのです)襲ったりはしなかったので、とりあえずホッとしています。ナルトにはまだ会わせていませんが、ナルトのほうがやさしい性格なので、ペロペロと、可愛がりそうな予感がします。
とにもかくにも、しばらく賑やかになりそうです。

2010 7月 26th

夏休み

とうとう夏休みですね!!
昨日は、子供たちと一緒に新城の広見ヤナまで行ってきました。
川の流れは冷たくて、体を浸けるとヒャッと言ってしまうほどです。小さい頃は、水の流れを怖がっていた子供たちが、深い方まで泳いでいってしまうのにはビックリしました。泳げない母としてはヒヤヒヤもので、流されてしまわないかと浮き輪を抱えて川岸で待機してしまいます。
そんな母の気持ちは知らず、岩場から飛び込みを始めた子供たち。ちょうど4年生の娘が国語の時間に習っている『夏の忘れ物』というお話をまねして、『忍者飛び』やら『ナンマイダー飛び』やら『つまようじ飛び』を次々繰り出します。『つまようじ飛び』は、体をつまようじのようにピンっと張って飛び込むもので、水に入る勢いが早く、川底に足がつくということで、子供たちのお気に入りの飛び方となりました。
夢中で遊ぶ子供たちの姿に、頼もしさを感じ、その生命力の伸びやかさをまぶしく眺めました。

2010 7月 11th

ひまわり祭り

嵩山のひまわり畑で、ひまわり祭りがおこなわれるそうです。
期間は7月17日(土)~7月21日(水)
イベント内容としては
・ひまわりの切花・即売
・迷路めぐり
・軽トラ朝市(7/17のみ

軽トラ朝市は、産直・新鮮・安い!!ということなので、ぜひ皆さん来てくださいね!

2010 7月 7th

猫兄弟

ジャーン!!我が家の次男次女です。
最近、長男の凝っているのは、裁縫!5年生になって授業で習って、楽しくて仕方ないようです。家で暇だと、『何か布頂戴!』と言って何やら妹とワヤワヤ言いながら縫っています。
今回の作品は『猫』
さらにそれを発展させて、妹弟の顔に重ねてパチリと写真撮影。
我が家のテレビが壊れてから、数カ月がたちますが、テレビがないと絵を書いたりお話を作ったりと、子供の創造力は途切れることがありません。

2010 6月 27th

ホタル

今日の夜、家の中で末娘が『あっ!ホタルだ!!』と言って、手を差し出しました。
そっと開いたその中に、確かにホタルが光っていました。もうホタルのピークは過ぎ、とっくに飛ばなくなっているだろうと思っていたホタルが、家の中に!
オシリを見ると、一節だけ光が灯っています。オスは2節光るので、これはメスだそうです。すっかりホタル博士になっている子供たちに教えてもらいました。
ホタルのオスは、メスより数日早く羽化し始めるそうです。こんなに遅く出てきたメスのホタルは、きちんとオスに巡り合えたのかしら…と心配になってしまいました。

2010 6月 23rd

雨が続きます。
洗濯物は乾かず、ジットリとした空気ですが、植物にとっては恵みの季節ですね。庭の草木が(雑草含む)生き生きと背伸びをしています。
先日などは、朝玄関を出たとたんイボガエルがピョコンピョコンと歩いていました。遅刻しそうになってあわてているはずの子供が、嬉々として捕まえて学校に連れて行ったのは言うまでもありません。

2010 6月 3rd

野イチゴ

裏山に、野イチゴが生りました。
ほんの少しの野イチゴを、すでに虫たちが食べ始めていましたが、まだ綺麗な所を少し頂いて、子供達が食べました。
『甘~い』『酸っぱ~い』両方の声が聞かれましたが、どっちだったのかな?実の熟し具合でも、味が違ったかもしれませんね。
最近犬の散歩をしていると、時々赤いものがちらっと目に入るのです。『あっ!野イチゴかな?』『あら残念、ヘビ苺だった~』子供と立ち止まっては、一喜一憂しています。
山の散歩は、季節の小さな楽しみを見つける散歩でもあります。

2010 6月 2nd

昼寝

いよいよ暖かくなってきましたね。でも嵩山の我が家は、夜中や明け方は上着を着ないと寒いんですよ!
昼間いっぱい遊んだ子供たち。お日様の光をたくさん浴びて、そろそろお昼寝が必要な気候になってきました。嵩山の保育園は6月7日からお昼寝開始です。
まだお昼寝が始まっていないので、少し疲れるのか、夕方迎えに行くと少し機嫌が悪い日が続いています。
やっぱりその日も機嫌が悪くて、放っておいたらいつの間にか静かになっていました。何か夢中になって遊んでいると思っていたのですが・・・・。ハット気づくと、カウンターのいすの上で丸くなってなているではありませんか!!しかもその隣のいすでは、サスケも丸くなってました!『落ちたら大変!足もしびれちゃいそう!』と言いつつ、カメラを撮りに行く悪い母です。

2010 5月 31st

田植え

昨日の午前中は田植えをしていました。嵩山の『みどりの風 嵩山』という団体が計画してくれたもので、去年も参加しました。今年は嵩山でも奥深いところでの田んぼということで、嵩山の蛇穴の湧水が、使われているとのことです。
子供4人を引き連れて、歩いて田んぼへ。今年は回覧版で募集していただけあって、たくさんの参加者がいます。靴下や手袋を着けて田んぼへ入る人もいましたが、我々家族は裸足で入りました。少しひんやりとした水が、歩くと泥と混ざって足にまとわりついてきます。
はじめは皆、おっかなびっくり植えていましたが、田んぼも半ばを過ぎるころには、ずいぶん手早く進むようになりました。『昔は学校を一週間休んで、家の田んぼ近所の田んぼと、みんなで植えるのを手伝いしあったのよ!』という話を聞きながら、ハッと気がつくと植え終わっていました。
長女は初めから最後まで私の隣で田植えを楽しんでくれました。が、下の二人は入るのを嫌がり(なぜ?)長男は下の子たちの面倒をみると言い訳して遊んでいました。そのうち自分たちのお米を作ってみたいと思っているのですが、これではちょっと無理だなあ・・・。
曇り空のもと、風も涼しく、楽しい時間を過ごさせてもらいました。『みどりの風』の皆さんありがとうございました!

2010 5月 30th

犯人

先日、土砂降りの雨で湿気がムンムンだった日の出来事です。
北側の部屋の窓がすっかり曇っていました。
『あれ?』誰かが落書きしてる!!『もう、汚くして~、誰だ?』と見に行くと・・・・。
そこにはしっかりと『まつだ ○ ○ 』と、張本人の名前が・・・・。習いたてのおぼつか無いひらがなで、しっかりと自己主張をする名前。
しっかり名前が書けるようになったんだね。主人と二人、クックと顔を見合せて笑ってしまいました。